株式会社アベールジャパン

Last-modified: 2017-05-22 (月) 14:38:04

■会社概要

社名

株式会社アベールジャパン

創立

平成15年6月20日

本社

北海道札幌市中央区大通西4丁目6番地1 札幌大通西4ビル10F
TEL011-222-8571(代)
FAX011-222-8513

資本金

4,800万円

代表取締役

市原 敏雄

支社・支店・営業所

北海道支社・東京支社・大阪支店・横浜支店・東北支店・福岡支店・盛岡支店・北関東支店・長崎支店・千葉営業所
システム開発センター東北開発センター・盛岡開発センター

従業員数

650名

業務内容

・インフラ系サーバー構築業務
・大規模サーバー&ネットワークの設計、設置、運用、マニュアル作成等
・ネットワーク&サーバーの設計、構築、運用、管理、保守
・システムアウトソーシングプロジェクトの基盤運用&保守関連の管理支援業務
・携帯電話基地局建設に伴う施工管理業務
・移動体通信や各種通信設備の設計&施工管理&運用保守業務
・金融システムの保守&運用業務、運用操作マニュアル作成等
・置局折衛、管理業務
・プラント設備据付に関する各種設計業務
・建築工事の施工管理、施工管理補助業務
・建築図面の修正及び各種書類作成業務
・ホテル、工場、オフィスビル、商業施設、マンション、病院等の新築及び改修工事の施工管理業務
・建築関係の設計、図面修正、プレゼン画像作成、意匠図作成
・携帯基地局図面修正業務、建築、土木図面修正業務
・工程、品質、安全管理、提出関係書類作成
・積算、資材発注
・現場写真撮影
・現場事務所にて事務(エクセル使用、帳票作成、公共事業書類作成、電話対応、庶雑務)

アベールジャパンの経営理念とは?

誠実+貢献+創造+挑戦
アベールジャパンでは、お客様そして社会に貢献し豊かな想像力を発揮し、積極果敢に挑戦するそうです。

「経営基本方針」(制定日:2007/4/10)
1.顧客第一の経営
常にお客様の立場に立って、新しい時代の価値観とニーズにマッチした創造力溢れたエンジニアリングサービスを提供します。

2.品質第一の経営
常に人として常識豊にかつ技術の向上と研鑽に励み、顧客や社会的要求事項を守り、有効な継続的改善を実施するために品質マネジメントシステムを提供します。

3.付加価値第一の経営
常に付加価値の高い技術を習得し、商法、サービスの開発を推進すると共に生産性を向上させ高収益型経営を実現します。

4.時流適応の経営
常に時代の変化と価値観を先取りし、絶え間なく創造力と革新に満ちた、感性豊かな経営を勇気と決断をもって実現します。

5.全員参加の経営
常に各人の持てる力を十二分に発揮し得る社風を確立し、自由闊達な、全員参加の経営に徹します。

事業内容

業務委託・請負サービス、各種ソフトウェア受託開発、各種制御系ハードウェア設計・製造、通信・情報処理技術サービス、労働者派遣事業

加盟団体

東京・札幌商工会議所会員、北海道IT推進協会会員、
北海道情報システム産業協会(HISA)会員、一般社団法人北海道中小企業家同友会会員、岩手県情報サービス産業協会(IISA)会員、みやぎ組込み産業振興協議会会員、宮城県情報サービス産業協会(MISA)
会員、神奈川県情報サービス産業協会(KIA)会員、一般社団法人日本人材派遣協会会員

登録認証等

建設業知事登録(般-27)石第18997号
労働者派遣事業 [特01-010254]
ISO9001:2015 品質マネジメントシステム
ISO27001:2014 情報セキュリティマネジメントシステム

取引先

株式1部・2部上場企業及び優良企業

取引銀行

三菱東京UFJ銀行札幌中央支店 三井住友銀行札幌支店 みずほ銀行札幌支店
北洋銀行本店 北海道銀行本店

関連会社

株式会社アベールヒューマンスタッフ
http://www.avail-human.co.jp/[外部リンク]

■沿革

平成15年 6月20日株式会社 アベールジャパン資本金1,000万円で設立
平成15年 7月 1日本社を札幌市中央区大通西5丁目11番地 大五ビル3Fに開設
平成15年12月 1日札幌商工会議所会員に加盟
平成16年 1月 1日特定労働者派遣事業届出受理 特01-010254
平成16年 2月 1日社団法人北海道IT推進協会に加盟
平成17年 5月16日東京支社を東京都千代田区内神田1丁目5番1号トライエム大手町ビル8F(旧サンコービル)に開設
平成17年10月28日北海道情報システム産業協会(HISA)に加盟
平成17年10月31日一般建設業許可取得
許可番号:北海道知事許可(般-17)石第18997号
平成19年 2月 5日東北支店を仙台市青葉区一番町2丁目3番20号 第3日本オフィスビル9Fに開設
平成19年 6月12日ISO9001:2000 品質マネジメントシステム取得
認証範囲 労働者派遣サービスの企画及び提供
認証事業所 本社(総務部)・北海道支社・東京支社
※2009年8月4日 ISO9001:2008版に移行・認証済
平成19年 6月15日北海道支社を札幌市中央区大通西5丁目11番地 大五ビル3Fに開設
北海道支社開設に伴い、本社を同ビル5Fに移設
平成20年 5月30日資本金を2,000万円に増資
平成20年 7月15日東京商工会議所会員に加盟
平成20年 8月 5日福岡支店を福岡市博多区博多駅前3丁目23-12 博多光和ビル8Fに開設
平成20年 9月11日盛岡支店を盛岡市大通1丁目1-16 岩手教育会館6Fに開設
ソフトウェア開発部門として盛岡開発センターを同ビル7Fに開設
平成20年 9月26日岩手県情報サービス産業協会(IISA)に加盟
平成20年10月 1日ソフトウェア開発部門として東北開発センターを仙台市青葉区一番町2丁目3番20号 第3日本オフィスビル5Fに開設
平成20年11月 1日みやぎ組込み産業振興協議会に入会
平成21年 4月16日ISO27001:2006 情報セキュリティマネジメントシステム取得
認証範囲
・業務委託/請負サービスに伴う管理全般
・労働者派遣事業に伴う管理全般
但し、派遣先、常駐先への業務を除く
認証事業所 本社・北海道支社
平成21年 5月10日資本金を3,000万円に増資
平成21年 5月18日東北支店及び東北開発センターを仙台市青葉区中央一丁目2番3号 仙台マークワン19Fに移転
平成21年11月13日宮城県情報サービス産業協会(MISA)に加盟
平成22年 1月 5日北関東支店を栃木県小山市駅東通り1丁目4番10号 センチュリーX1ビル5Fに開設
平成22年 2月25日社団法人東北ニュービジネス協議会に加盟
平成22年 6月 2日東京支社を東京都千代田区内幸町1丁目1番7号 NBF日比谷ビル2Fに移転
平成22年12月 6日北関東支店を栃木県宇都宮市駅前通1丁目3-1 フミックスSTMビル5Fに移転
平成23年 5月23日大阪支店を大阪府大阪市北区西天満4丁目14-3 リゾートトラスト御堂筋ビル3Fに開設
平成24年 5月29日ISO27001:2006 情報セキュリティマネジメントシステム認証事業所に東京支社を追加
平成24年 8月 6日東京支社を東京都千代田区内幸町1丁目1番7号 NBF日比谷ビル24Fに移転
平成25年 2月26日長崎営業所を長崎県長崎市西坂町2番3号 長崎駅前第一生命ビルディング8Fに開設
平成25年 5月20日本社・北海道支社を北海道札幌市中央区大通西4丁目6番地1 札幌大通西4ビル10Fに移転
平成25年 9月18日資本金を4,000万円に増資
平成26年 1月14日福岡支店を福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目1番1号 福岡朝日ビル5階に移転
平成26年 5月20日横浜支店を神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2丁目23番地2 TSプラザビルディング12階に開設
平成26年 8月3日資本金を4,800万円に増資
平成26年 9月9日東北開発センターを宮城県仙台市青葉区中央一丁目2番3号 仙台マークワン14Fに移転
平成26年 9月17日北関東支店を埼玉県さいたま市大宮区仲町1丁目104番地 大宮仲町AKビル6Fに移転
平成26年11月 1日神奈川県情報サービス産業協会(KIA)に加盟
平成27年 2月6日一般社団法人 北海道中小企業家同友会に加盟
平成27年 5月25日盛岡支店及び盛岡開発センターを岩手県盛岡市菜園1丁目12番18号 盛岡菜園センタービル4Fに移転
平成27年 6月1日千葉営業所を千葉県千葉市中央区新町1番地17 JPR千葉ビル12階に開設
平成27年 9月28日長崎営業所を長崎支店に昇格し、長崎県長崎市西坂町2番3号 長崎駅前第一生命ビルディング6Fに移転
平成28年 7月1日一般社団法人 日本人材派遣協会に加盟

■アベールジャパンの事業内容にある『建築』って何?

建築とは、建物や橋を建てること、またはその建てたもののことを言います。
身近なところで言いますと、住んでいる家やビル、学校なんかもそうですね。
アベールジャパンはこのような建築事業にも力を入れているそうです。

■アベールジャパンの業務内容にある『土木』って何?

・・・想像してみると、人間によって「建築」が行われるより昔、すべては「土木」からスタートしたと考えてみると、これらは人類の初期衝動が最初のきっかけだったのではないかと。
この初期衝動とは、「衣食住」のなかの「住」、つまり「安全かつ快適な住居に身を置きたい」という、今思うと当たり前の、けれど、太古の人間にはそれすら特別であった欲求により、自然の材料を組み合わせてつくる家の地盤やその周囲に通りやすい道をつくるため、土を削り、道を切り開いたのかもしれません。

建物が立つまでには色々な工程が必要となります。その土地が建築に適しているのか、建築の材料がどのくらい、何種類必要なのか事前調査をする人、実際に施工をする人、色んな人たちが依頼主のために協力をし合ってはじめて家などが立つのです。

ライフスタイルの多様化やワークスタイルの変化と共に、これからもを進化し続ける建築業界で、アベールジャパンは個人住宅から高層ビル、また 複合商業施設や多目的総合施設等において、企画から設計、施工、管理に至るまであらゆる分野に優れた技術力を提供し、お客様のあらゆるニーズに確かな専門性と信頼の技術力で貢献してくれるそうです。
近年は高齢化でバリアフリーの需要が高まりつつありますが、バリアフリーにおいても力を入れているそうです。とても心強いですね。

アベールジャパンが実施する福利厚生とは?

【社内レクレーション】
・忘年会
・パークゴルフ大会
・ボーリング大会etc

■アベールジャパンの公式ホームページに掲載されている案件情報

アベールジャパンの採用情報ページには全国各地で募集している案件情報が掲載されている。以下でその一部をご紹介していくが、職種と名称に限定しているため、詳しくはコチラを是非ご覧くださいませ! 
→ https://www.avail-japan.co.jp/recruit/area/areaall/[外部リンク]

・舗装道路工事 CADオペレーター
・ネットワーク サーバエンジニア
・ホームページ作成、企画、開発
・ゲームアプリソフト開発
・SE・PG/アプリケーション開発
・ウェブ系自治体システム開発業務
・電気、メカ、ソフト設計技術者
・Java、C#、VB.netソフト開発技術者
・システムエンジニア
・ウェブアプリケーションソフト開発技術者
・営業職
・プラント制御システムソフト開発技術者
・PHPソフト開発技術者
・サーバー、インフラ設計、構築、運用技術者
・VB6.0、VB.NETソフト開発技術者
・ネットワーク企画提案技術者